ジュエリー、ウォッチの各分野に特化した"モノづくり"の技術習得を目指す専門学校

トップ > 在校生メッセージ
  • AOバナー
  • 【大阪校バナー】キャリアスクール
  • 【大阪校バナー】再進学のおすすめ
  • 【大阪校バナー】キャンバスライフ staff blog
  • 【大阪校バナー】時計の学校 staff blog
  • 【大阪校バナー】ウォッチコース

在校生メッセージ

割石 勝美さん (28歳)
ジュエリーマスターコース3年
他校専門学校 → 社会人 → ヒコ

自分の手でイメージを形に!

入学前、他の専門学校で空間デザインを勉強し、内装やディスプレイの仕事をしていました。でも頭に浮かんだイメージを自分の手で具現化できる仕事がしたいと思うように。最初は夜間部を検討、でも見学に来たときに、昼間部にも同じ年代の方がいると知って。元々興味があった伝統技術が学べる昼間部に決めました。色々な作品がつくれるようになった今は、フェイスブックを通して知人から制作を依頼されることもあります!

柴田 清志さん (25歳)
ジュエリー&アクセサリーコース2年
高校中退 → 社会人 → ヒコ

学歴なんて関係ない!

好きなブランドのシルバーアクセを初めて身に着けたときから、興味を持ちました。ヒコを選んだ理由はふたつ。1つは、自分で学費を払うので奨学金が利用できること。2つめは、学歴が一切関係ないこと。技術をどれだけ修得できるかの職人世界なのが気に入りました! シルバーアクセが好きだけど、今は木目金や洋彫りといった伝統技術にも興味があります。将来は伝統技術とシルバーアクセを融合させて、新しい分野を確立したいです!

山本 俊さん (25歳)
ジュエリーマスターコース3年
社会人 → ヒコ

夢の実現は自分次第!

初めて見学に来たとき、充実した専門設備をみて「ここならしっかり勉強できる!」そう直感。年齢的にも一から勉強する最後のチャンスだと思っていましたね。実際に学んでみて、僕の好むデザインは直線や左右対称のものが多いので、PCを使ってジュエリーをデザインするCADの技術がむいているということも分かりました。将来もCADの仕事がしたいな。夢を現実にするのは自分次第。ヒコにならその環境が整っています!

花岡 穂波さん (20歳)
ジュエリー&アクセサリーコースⅡ1年
大学生→ヒコ

毎日充実しています!

あるお店のジュエリーに魅かれて“私もつくれるようになりたい”と思ったのが、この世界に入るきっかけでした。大学とのWスクールは正直大変ですが、周りよりも時間を有効に活用していて、充実した毎日が送れているなと実感しています。先日、日頃の感謝を込めて母に指輪をプレゼントしたところ、とても喜んでくれて! これからも、もっと素敵なジュエリーをたくさんの人に届けたいなと改めて思いました!

興味をもたれた方は、ぜひ一度本校のイベントにご参加ください!

お申込み

体験入学: カレンダー

カレンダーからご希望の日程を選んでクリックしてください。
開始時間が表示されます。