ジュエリー、ウォッチの各分野に特化した"モノづくり"の技術習得を目指す専門学校

トップ > 自転車メカニックコース
  • 【大阪校バナー】自転車メカニックコース
  • AOバナー
  • 学校や授業の様子を動画でチェック!
  • 【大阪校バナー】キャリアスクール
  • 【大阪校バナー】時計の学校 staff blog
  • 【大阪校バナー】キャンバスライフ staff blog

自転車メカニックコース

“新しい学び”が2020年、
大阪でスタートします。

最新技術を搭載した高性能スポーツバイク、女性や高齢者に優しい電動アシスト車、
そのニーズはとどまることを知らず、年々大きな変化を見せる自転車業界。
そんな成長著しい市場を深く理解し、新しいフィールドを提案・創造できる人材を育成する、
“新しい学び”が大阪でスタートします。

EVIRONMENT

カリキュラム

『自転車でつながる』をコーステーマにした新しい自転車コースです。
日本初の自転車を学ぶ専門学校として開校した
「東京サイクルデザイン専門学校」の系列コースとして、
あらゆる自転車のメンテナンス方法や、即戦力としての接客術など、
自転車業界への就職を目指すのに欠かせない知識や技術を2年間で修得します。
※カリキュラムは変更される場合もあります。

BICYCLE MECHANIC 1

目標は「スポーツバイクメカニック検定試験(SBM)」の合格レベル。スポーツバイクを中心としたメカニック技術に特化した課題内容です。

スポーツバイクメカニック
スポーツバイクを組む際に調整が必要な箇所であるヘッドセットやチェーン、ブレーキ、シフトの調整技術を講義、実習から学ぶ。
ホイール組み スポーツバイク
スポーツバイクのホイールを構成する各パーツの種類や役割、組み方を理解し、組み立て技術を習得する。
販売ロールプレイング
商品説明、金銭のやりとり、引き渡し説明など、接客から販売まで一連の流れを講義、実習から学ぶ。
実地研修
受入企業へ出向き、店舗研修を通じて実際の販売力、整備力を身につける
自転車安全整備士・技士対策
自転車安全整備士、自転車技士試験の概要、心得など学び、学科試験、実技試験それぞれの合格レベルを目指した講義、実習を実施する
スポーツバイクメカニック検定対策
スポーツバイクメカニック講習専属講師を招き、修了検定合格レベルを目指した講義・実習を実施する

BICYCLE MECHANIC 2

販売するための商品やブランドへの知識を深めたり、自身がショップ運営をしていくための事業計画を立てたりし、現場で働く意識を早い段階から身につけます。

サイクル基礎知識
自転車の種類、工具、ネジ、ケミカルなど、自転車整備に必要な知識を習得する。
グラフィックエディトリアル
PCソフトを使用し、POP、ショップカード、雑誌広告、カタログなどを制作。
素材研究
カーボン、アルミ、クロモリ、チタンなど、自転車のフレームやパーツに使われている素材を知り、今後の可能性を模索していく。
アッセンブルアドバンス
カタログの読み方、自転車に装着、連携する各種アクセサリー知識の習得を行い、アッセンブル能力を身につける。
ショッププランニング
小売業種をさまざまな角度から学び、自転車小売店を出店、運営していくための事業計画を立てて提案する。

HUMAN&FIELD

人体に関わる知識や、道交法をはじめとした環境の学びを実施。
走行会などのイベントプランニングなども実地授業として積極的に行います。

サイクルコミュニケーション
自転車の歴史、自転車ルールを学び、現在における自転車環境の問題点や解決案を提案する。
フィッティング概論
ジオメトリーの読み方、フィッティングの仕方などを学び、乗車体験などを通じてフレームサイズの選定や提案をする技術を習得する。
イベントプランニング
走行会、サイクリングガイド、大会、ツアーなどを開催するために必要な知識や情報を学び、実際にプランニングができる技術を習得する。
人体構造学 基礎
ヒトが動く時の反応や働きについて学び、救急処置、身体ケアやテーピング実習を学ぶ。